• 本「カフェを100年、続けるために」 田口護 箸に紹介頂いています。
        

2012年11月23日

珈琲話
24日から期間限定珈琲で”コスタリカ ウエストバレー VS”を始めます。
軽めの中深煎りですが、味のテイストは、ジューシーで冷めてくるとスィートチョコのようなお豆です。
コスタリカ・・・よろしくお願いします!!

ケーキ話
先週は”リンツァートルテ”をやきました。
今週(23日)と来週の週末ケーキは(・・・ややこしや・・・)”紅玉のタルトレット”です。
甘酸っぱいケーキで、お好みで生クリームと合わせてお召し上がりください。中深煎り、深煎りの珈琲がお薦めです。
posted by Weg at 21:23

2012年11月06日

期間限定の”ブラジル ベラ ヴィスタ”が日曜日で終了いたしました。
次は、少量の期間限定お豆をだして、また新たな豆を今模索中です。

季節のケーキは、”コンベルサシオン”が終了しまして、”ピティビエ”になりました。
posted by Weg at 14:59

2012年10月11日

ENNTOTU.jpgあの世につながっている入り口ではなくて、屋上にある煙突の先端です。
結構きれいで(それはそれで…ある意味問題ですが…)思ったよりは時間がかからなかったですが、久々の外仕事。クラクラしました。外仕事の方尊敬します。
posted by Weg at 19:41

2012年08月07日

ko-hi-fukuro.jpg最近は、生産国も珈琲豆に対する知識が大幅にグレードアップし、輸送時の袋も凝ってきました。(輸送時も保冷庫で運ぶ生産者もいるそうです)
銀色はバキュームパック方式で真空で送られてきます(残念ながら封を開けてしまい、感じが出ていませんが・・・余談ですが、この袋の持ち運びの時、足の上に落とした時はめちゃくちゃいたいですよ!!!かたい!!)
隣はブレインパック、ビニールで密閉しています。
コストは上がりますが、それだけ品質にこだわってきた証拠です。こういうことも感じて生産国、消費国互いに珈琲の世界が広がっていければいいですね。
posted by Weg at 18:50

2012年07月23日

期間限定の”ホンジュラスCOE”が本日で完売いたしました。ご愛飲ありがとうございました。
甘い酸味が特徴的なこのお豆も評判が良かったです。

1ヶ月後にはまた新しいお豆をお出しできるよう努めます。またブログでもお知らせいたします。
posted by Weg at 19:20